C.B.A.-Choshi Battle Allogenization- official page

2016.9.24開催予定のクイズ大会に関する告知ページです。

懇親会会場について


こんにちはCQCです。
懇親会の会場についてです。

実はエントリー開始前から決まっていたのですが、連絡が遅れました。すみません。
こちらが会場となります。

「ちょうし駅前居酒屋 きょんまる」

ちょうし駅前酒場 きょんまるの地図:マピオン



ということで、リンクをご覧いただきますとわかる通り。駅真正面の居酒屋となっております。

懇親会の会費は社会人4500円・学生3500円です。なお飲み放題ありです。
時間としては「18:30開始・20:30解散」で予定しています。
※大会は17:30終了予定です。

エントリー時に懇親会参加希望欄を「保留」とされている方は
こちらのメアド→「cbaquizopen(○←ぬれ煎餅)gmail.com ※( )内を任意の記号に変換してください」に9/18(日)までにご連絡お願いします。
なお「不参加」でエントリーされていた方も、同じく9/18(日)までにメールをいただければ「参加」への変更を受け付けられます。

クイズの後に酌み交わす話も楽しみにしております。
ふるってご参加くださいm(__)m

会場について(FAQあり)


こんにちは、CQCです。
今回は会場に関する説明です。

会場はこんなところです。

f:id:cbaquizopen:20160716130016j:plain


銚子駅からの地図は以下の通りになっています。
Google マップ



で、エントリー受付中にいくらかご質問をいただきましたので、
そちらへの回答も併せて、先日会場下見の際に確認した事項について記します。

・駐車場はありますか?

 あるにはあるのですが10台分くらいしかありません。
 会場下見の時に平日昼過ぎに訪れたところ、建物の周囲に数多くの路上駐車があって結構大変でした。
 銚子駅周辺に1日最大500円程度の駐車場がいくらかあるので、そちらのほうが入りやすいかもしれません。

・食事するところはありますか?

 駅から会場までにいくらか店があります。
 会場付近にコンビニ(セブンイレブン)やレストラン系の店舗もあります。
 が、企画中に長い昼休みをとる予定がありませんので、もうしわけないのですが事前に準備をお願いします。
 
・会場の冷暖房は?

 確認したのですが、壊れていて使用できませんでした。
 幸い窓を開けての換気は可能ですが、熱中症対策も含め、飲み物は準備しておいてください。
 一応会場の講堂1階にも自販機はありますが、1台しかないのであまり期待しないほうがいいかと思います。
 
・会場内の飲食は可能ですか?

 この点を伺ったところ、ご好意で「してもよい」ということでご了解を頂きました。
 ただし会場を汚すようなことは無いようにしていただきたいのと(終了後は付属の掃除道具で清掃が必要です)、
 発生したゴミはお持ち帰りいただきたく思います。

 

・問題集の頒布は可能ですか?

 結論としては「可能」です。
 ただし頒布そのものに主催は関わらないものとし、「問題集を頒布している」という宣伝を大声で行わないようにお願いします。
 個々人の自由意志でこっそり頒布するイメージでお願いします。


 この記事はまた追加の情報があったら追記していきます。

エントリーを開始します。


お待たせしました。CQCです。
「C.B.A.」の大会エントリーを開始したいと思います。
下のリンクからお願いいたします。

 

http://my.formman.com/form/pc/JulnFVhli3HkdxZ0/


エントリーは今のところ定員を60名としており、61番目以降はキャンセル待ちとなりますことをご了承願います。
改めて連絡させていただく場合もあるので、その際にはご対応いただけると幸いです。

ルール説明:決勝

CQCです。

今大会最後の試合・決勝のルール説明です。

 

 

決勝  Cataclysm Bursts Ascension   

【4→Winner】

 

決勝進出者4名による3セット先取早押しクイズ。
各セット全員0pからスタートし、
正解:+1p
誤答:-1p&n問休み(そのセット個人n回目)、0pで誤答した場合はマイナスとはならず2n問休みとなる。

+2pに到達すると1セット目獲得。
誰かがセット獲得となった時点で、全員の得点が0pに戻る。
ただし1セット獲得した者が2セット目を獲得するためには+3p。
2セット獲得した者が3セット目を獲得するには+5p獲得が必要となる。

制限問題数は各セット15問。決着が付かない場合はp(多)→誤答数(少)→1○1×プレーオフでセット獲得者を決定。
ただし、プレイヤーの誰かが2セットを獲得したら、次のセットから制限問題数なし。

最初に3セット目を獲得したプレイヤーが今大会の優勝者となる。

 

 

<補足>

オフラインクイズのコミュニティでよく使われる言葉で言えば「変則的な3段階のザー」といったところです。

なお、決勝は最近では誤答で決着がつくことも多くなりましたが、このルールは基本的に正解で決着がつく形にさせていただきました。結果として準決勝以上の持久戦となるのは必至ですが、この日の主役にノミネートされた4名による熱戦とその結末は必ずメモリアルなものとなるでしょう。

基本的なルール説明は以上となります。お楽しみいただければ幸いです。

広告を非表示にする

エントリーについて

CQCです。

大会ルール説明の途中ですが、エントリーについてです。

 

当大会のエントリー受付ですが、

7/7(木)22:00~ から開始します。

 

エントリー項目は以下の通りです。
・お名前(&ふりがな)
 今回、当日の参加者は本名(旧姓は可)でお呼びします。ご協力お願いします。「ひらがな」で本名の読み方をご記入ください。
・エントリーリストに表示する名前
 エントリーリストに表示する名前をお願いします。(公序良俗に反しない範囲であれば何でも構いません)。ここに記入がない場合、エントリーリストはイニシャルのみを付記させていただきます。
・学生or社会人
 学生か社会人かをご選択ください(基本的に学生でない人は社会人です)。学生の方は懇親会料金を少し低めに設定しております。

・所属
 現実のクイズサークル・所属機関でも、架空のものでも構いません。当日使用の名札に付記します。
・連絡先メールアドレス    
 エントリー受領確認メールや大会前の連絡をこちらのアドレスにお返しします。
・2R参加第1希望        
・2R参加第2希望
 2Rの参加希望コース(α・β・γ)を選択してください。
・当日プレイングアシスタント
 今回専任スタッフは少ないため、やっても良いという方には不都合がなければ当日アシスタントをお願いさせていただきたいと思います。ご協力いただけると助かりますm(__)m。
 大会1~2週間前にアシスタント用資料を送付します。
・懇親会参加希望
 懇親会は銚子駅前の居酒屋で行います。社会人4500円・学生3500円の予定です。
 「検討中」とされた方には9/9頃に改めて連絡しますので、9/17までに決定をお願いします。
・メッセージ・意気込み(自由記入欄)

 

よろしくお願いいたしますm(__)m

広告を非表示にする

ルール説明:準決勝

CQCです。
いよいよ準決勝のルールです。
準決勝は2つのグループに分かれそれぞれ別のルールでの試合となります。
実はこの大会名の由来となった大会「abc」や「ABC」で行われているクイズ形式「10 by 10」を参考に作成したルールです。

今回は2つ同時にルールを紹介します。

 

 

準決勝  SHOWDOWN TO LIVE   

【(5→Final:2)×2】

 

ルールの違う2つの試合(修羅・羅刹)のいずれかを
2R1抜け(1R結果順に)→2R2抜け(1R結果順に)→3R勝ち抜け順位 に従って選択していただく。
各試合?問限定の早押しクイズ(シングルチャンス)を行い、各試合5名から2名が決勝進出。

 

修羅  -Light Your FIst!   
 

参加者全員が「正解p:0」×「イニシアティブp:0」からスタート。
「正解p」×「イニシアティブp」の積が、その時点での各プレイヤーの得点となる。

正解すると自分の「正解p」「イニシアティブp」の両方に+1加算される。
連答すると上記に加えさらに「イニシアティブp」が+1され、自分以外の全員の「イニシアティブp」が-1される。
(連続正解の権利は自分の誤答or他人の正解の場合に消滅)
誤答すると自分の「イニシアティブp」が-1される。

同時に2人以上のプレイヤー100p以上になった時点で終了し、100p以上のプレイヤーが決勝進出。
(※ルール上100p以上になった後に100p未満に戻る可能性があるため、
最初に100pに到達しただけでは決勝進出とはならない。)
限定問題数終了時は、ポイント(高)→1○1×プレーオフに従って、2人の決勝進出者を決定。

 

 

羅刹  -Deadman Wonderland

 

参加者全員が「正解p:0」×「誤答p:1」からスタート。
「正解p」×「誤答p」の積が、その時点での各プレイヤーの得点となる。
正解すると自分の「正解p」に+1加算される。
誤答すると自分以外の全員の「誤答p」に+1され、自身通算n回目の誤答につきn問休みとなる(1回目の誤答は1問休み、2回目は2問休み…)

100pに到達した瞬間に決勝進出。2人決勝進出した時点で終了。
3人以上が同時に100p到達or限定問題数終了時は、ポイント(高)→プレーオフに従って、2人の決勝進出者を決定。

 

 

<補足>

修羅側の試合は乱打戦を前提としています。誤答ルールはやや緩めであり、連続正解により試合の流れをつかむことを重視しました。なお、2人以上が同時に100p以上到達するまで試合は終了しません。一人でゴールに到達することはありませんので、最後まで気を抜くことなく、諦めず臨んでいただければと思います。

羅刹側の試合は「1×失格よりも厳しい誤答ルールは何か?」を主催側で考察した結果生まれたルールです。いかなる状況で起きた誤答も致命的な敗着となりえます。ですが得点争奪のルールゆえ、何もせずにとどまることを許しません。揺るがないバランス感覚と相手を上回るスピードを同時に求めます。最後に決勝に渡りつくのは誰でしょうか?

ここを突破すれば、いよいよ最後の戦いです。

 

※2016/07/10追記:誤答ペナルティに休みを追加しました。

広告を非表示にする

ルール説明:3R

CQCです。
2R内の説明にある通り、2Rで3位~5位抜けの方を対象にもうひとつラウンドを行います。

 

3R  Ouroboros Touring   

【9→SemiFinal:4】

 

2R各コース3位~5位抜けの9人が参加。


各セット「その時点での参加人数の1/2【※端数切捨】」人抜けの早押しクイズ(シングルチャンス)。
1問正解でそのセット勝ち抜け(回答権消失)。誤答は1×が付く。
規定人数が勝ち抜けたらセット終了し、その時点で勝ち抜けられなかった全員に1×が加算される。通算3×で失格。
失格していない参加者全員の回答権を復帰させ次のセットに入る。

これを繰り返し、最後まで残った4名が準決勝進出。
※なお3R勝ち抜け順位を、終了時点での×の数(少)→2Rでの順位→1R結果順(2R進出決定までの早さ)で決定する。

 

 

<補足>

短期決戦を決着がつくまで繰り返します。
抜けられなければ1×がついてしまいますが、単純な誤答でも1×が追加されます。×をどこに使うかがポイントになると思われますが、どうなるでしょうか…?
なお、3R以降はふたたびシングルチャンスに戻ります。

広告を非表示にする